墨田区の専門医がいるクリニックでの内視鏡検査

subpage1

墨田区には、内視鏡検査を専門的に行っている医師がいるクリニックがあります。



胃や大腸の検査をしたいという人にピッタリのクリニックです。



なぜ専門医がいるといいかというと、カメラを用いる時にはテクニックが必要だからです。



専門に行っている医師であれば、経験豊富で実績がありうまく胃カメラなどを操作することができます。
よって痛くない内視鏡検査を墨田区で受けたいときは専門医がいるクリニックを探すことで痛さを回避できます。

苦しくない内視鏡検査方法にもいくつかタイプがあります。


鼻から通すタイプの胃カメラ、麻酔を使用して痛みを軽減する大腸カメラなどです。
炭酸ガスの使用や鎮静剤など、希望すれば痛みを感じにくい方法で行ってくれます。ガンがあるかどうかをきちんと見るためには、カメラで一度診なければなりません。

便先決検査で陰性とされても、カメラを入れてみると陽性だったということもあります。


早期のガンは出血しないタイプも多いので、便の検査だけで判断するのは難しいからです。

墨田区では、外来受付時間を夜遅くまでやっているクリニックもあります。日によっては18時半まで受け付け可能なので、平日の仕事が終わった後でも受診が可能です。名称は内科皮膚科となっているところもあり、一見して内視鏡検査をしているかどうかがわからないこともあります。
胃腸科という名称がついていればわかりやすいですが、そうしたところではなくとも内視鏡検査をしている専門医はいますので、案内をよく見てから決めるようにしましょう。